Q1. 治療期間は、どのくらいでしょうか?
Q2. どれ位の頻度で通院するのですか
Q3. 初診から治療終了までのだいたいのスケジュールを教えてください。
Q4. 学校を休まないとだめですか
Q5. 体育や音楽の授業などが心配ですが大丈夫ですか
Q6. 相談に行ったらその後すぐ治療が始まるのですか
Q7. 通常のものより短時間で治す方法はありますか
Q8. 1回の治療時間はどれ位かかりますか
Q9. 治療終了後は何もしなくてよいのですか
Q10. 歯の矯正をしたいと思っているのですが、初診から治療に入るまでのながれおよび治療期間はどのくらいかかるのでしょうか。


 
Q1. 治療期間は、どのくらいでしょうか?
A. 歯の状態および年齢によって異なりますので一概には言えませんが大体1〜2年くらいです。
【↑戻る】
 
Q2. どれ位の頻度で通院するのですか
A. 場合にもよりますが月に1度又は2ヶ月に1度位です。
【↑戻る】
 
Q3. 初診から治療終了までのだいたいのスケジュールを教えてください。
A. 1回目…相談・資料採取
  2回目…診断  
  3回目…治療開始(患者様の口腔内の状態、年齢により異なる。)
【↑戻る】
 
Q4. 学校を休まないとだめですか
A. 一度に全ての装置をつけることはできないので治療開始から2回目までは平日の午後4時までの予約となります。学校をお休みされるのが難しい方は夏休み・冬休み・春休みをお勧めしています。
【↑戻る】
 
Q5. 体育や音楽の授業などが心配ですが大丈夫ですか
A. 吹奏楽器は吹きにくい場合がありますが、すぐに慣れてきます。
運動する場合でも、あの有名なカール・ルイスもしていたので、大丈夫です。
【↑戻る】
 
Q6. 相談に行ったらその後すぐ治療が始まるのですか

A. まず資料(レントゲン、歯型)をとってから診断を受けて頂き、それから治療に入っていきます。
【↑戻る】

 
Q7. 通常のものより短時間で治す方法はありますか
A. 手術と併用する治療方法ですと短時間で治すことができる場合があります。
【↑戻る】
 
Q8. 1回の治療時間はどれ位かかりますか
A. 処置内容により異なりますが15分〜1時間位です。
【↑戻る】
 
Q9. 治療終了後は何もしなくてよいのですか
A. きれいになった歯並びを保つ為にリテーナーという取り外しのできる装置を使用して頂くようになります
【↑戻る】
 
Q10. 歯の矯正をしたいと思っているのですが、初診から治療に入るまでのながれおよび治療期間はどのくらいかかるのでしょうか。
A. 矯正歯科を訪れても、すぐに治療ということにはなりません。治療を始めるまでには、いくつかの段階を踏む必要があります。まず、初診相談ののち、診断のために口と顔の写真、歯型、歯および顔のエックス線写真などの基本的なデータを採得します。
 これらをもとに分析を行い、診断と治療計画が決まると、次に患者さんとのコンサルテーション(診断と相談)を行います。ここでは、歯並び、骨格、口もとのバランスなどの現状を説明した上で、治療開始時期、治療の方針、治療期間、抜歯の必要の有無、治療装置の種類、治療後の予測、治療後の管理、治療費と支払い方法などを説明します。
 装置を付けたときの痛み、不安感や、歯ブラシの大切さなど、気になることや聞いておきたいことがあれば、質問されるとよいかと思います。コンサルテーションが終わると、開始時期が決まります。受験、就職、留学、結婚など大切な予定は早めに申し出ていただければよろしいかと思います。
 治療に必要な期間は、症状によって異なりますが、平均的には、混合歯列期の治療で約1年〜1年半、永久歯治療で2〜3年ほどかかります。通院は月に約1回です。
【↑戻る】























All Right Reserved. Copyright(c) 2003, Otsuka Orthdontic Clinic.
counter