名言、格言には、先人が長い人生の中で、成功、失敗、沢山の経験を積んで得た渾身の言葉です。先人の知恵と勇気が入っています。気が滅入った時、困った時、上手く行かない時・・・・・・そんな時、この名言を読んで頂ければ、力が涌いて来るかと思います。それでは、どうぞ!!

【NEW】第十三回 【2010年6月16日掲載】

「これでいいのだ」
【赤塚 不二夫】
【大塚】=皆さまご存知の「これでいいのだ」
この言葉 実は、奥が深い。
何があっても 「これでいいのだ」
うまく行かなくても 「これでいいのだ」
困った時も 「これでいいのだ」
落ち込んだ時も 「これでいいのだ」
うまく行きすぎても 「これでいいのだ」
怪我をしても 「これでいいのだ」
すなわち全て 「これでいいのだ」・・・
合掌


コースで抜けない時はピットで抜け。
【F1の合言葉】
【大塚】=リアルスポーツと言われているモータースポーツでのお言葉
流石、F1・名言も響きが良い。もう一度「コースで抜けない時は、ピットで抜け」
車やドライバーの技術も大切ですが忘れてならないのはF1のピット作業です。この作業が早ければコースで抜けなくてもピット作業の迅速化で抜ける訳です。他の事に置き換えて考えてみると・・人を抜くことが人生ではありませんが違う土俵で勝負するのも一考されたし。


難が無いのは「無難」な人生、難が有るのが「有難い」人生。
【斉藤里恵】
【大塚】=「筆談ホステス」と言う言葉が先行して「斎藤里恵」と言う、お名前より有名となる。
苦労されただけあって凄く良い言葉。もう一度、「難が無いのは『無難』な人生、難が有るのが『有難い』人生」
前々より不思議だった言葉「有難う」どうしてありがとうと言う漢字に「難」という言葉が入るのだろうか?この名言で謎が解けました。・・・・・・・・・・・・・・・
合掌


型をしっかり覚えた後に“型破り”になれる。
【中村 勘九郎】
【大塚】=私事で恐縮だが、矯正治療の技術も同じ事が言える。矯正治療の「型」を覚えるまでに、約10年かかると言われている。
私も大学卒業後、約10年間、矯正科に残り「型」を徹底的に仕込まれた。ワイヤーをバケツ一杯曲げる練習してやっと「一人前」と言われる。ワイヤー練習を極めるとワイヤーを曲げる人差し指の腹の部分がワイヤーの型になり、まるで「線路」のようになる。ソウルオリンピックのゴールドメダリストの「鈴木大地」が「練習を極めると、手に水かきができる」という話もすごく納
得ができる。型を覚えるには途方もない時間が必要だ。型を覚えない、型破りの自己流を世間では「インチキ」と呼ぶらしい(笑)。


若い時は、一日は短く一年は長い。
年をとると、一年は短く一日は長い。

【ベーコン】
【大塚】= ベーコン・・・食べるベーコンではありません(苦笑)
●フランシス・ベーコン
(1561 年1 月22 日 - 1626 年4 月9 日)イングランド近世(ルネサンス期)のキリスト教神学者哲学者、法律家である。

歳を重ねると時間が経つのが早い。これは皆さん体感されていると思います。私なりの解釈としては、子供の頃は今だけの事しか考えないので時間が経つのが遅く、大人になると、先の事を考えてしまうので時間が経つのが早い。この名言をもう一度。
「若い時は、一日は短く一年は長い。年をとると、一年は短く一日は長い。」
うーーーん言い得て妙だ!逆手に取ると一日を早くすれば、1年は長いやはり、今に集中するしかないようです。一番いけないのは、先を考え過ぎる「取り越し苦労」です。これでは苦労を呼び寄せてしまいます。心配症の人は心配だった事が現実に起こる事が多いようです。良いも悪いもありません。遠い所を見つめて平常心で今に集中して生きる事が良いようです。


整理整頓
整理とは不要なものを捨てる
整頓とは必要なものを取り出しやすくする

【大塚】=整理整頓の意味を分かっているようで分かっていませんでした。
本当に整理整頓をすると作業効率は確実に上がるようです。不要なものを捨てて必要なものを取り出しやすくする。
上手い事言いますなぁ・・・納得。カバンの中、引き出し


これまで掲載した名言集です。
■第十二回 【2009年3月25日掲載】
■第十一回 【2008年7月8日掲載】
■第十回 【2007年11月26日掲載】
■第九回 【2007年6月25日掲載】
■第八回 【2007年3月13日掲載】
■第七回 【2006年11月24日掲載】
■第六回 【2006年8月3日掲載】
■第五回 【2006年4月10日掲載】
■第四回 【2005年11月7日掲載】
■第三回 【2005年7月19日掲載】
■第二回 【2005年2月16日掲載】
■第一回 【2004年8月26日掲載】

All Right Reserved. Copyright(c) 2003, Otsuka Orthdontic Clinic.
counter log