プレオルソマウスピースについて

「プレオルソ」こども歯ならび矯正法 | HOME >> プレオルソマウスピースについて

柔らかい

こどもが一番嫌がる堅いレジン(プラスティクの様なもの)でなく、ポリウレタンの柔らかい素材でできており、装着感が非常に良いので装置を嫌がらずに使うことができます。

プリフォーム(既製品です)

こどもにとって歯型を取る(粘土みたいなものをお口の中に入れる)ことは非常に高いハードルです。プレオルソマウスピースは既製品ですので歯型を取る必要がありません。

調整が簡単

従来の矯正装置は調整が非常に煩雑で嫌な臭いがしましたが、プレオルソマウスピースは、熱可塑性(熱を加えることで自由に調整できる)の素材でできており、お湯を使った簡単な調整をする事により顎を広げたり、個々の口腔内に合わせることができます。

プレオルソマウスピース ラインナップ

type-I
出っ歯 咬み合わせが深い
(上顎前突症 叢生 過蓋咬合・各種保定)
type-II
前歯が咬み合わない
(開咬症 各種保定)
type-III
受け口
(反対咬合 逆被蓋 各種保定)



プレオルソのご注文はこちら

topへ戻る