■治療の際の痛みについて
治療に関してかなり多い質問です。
ブレース(矯正装置)を使用して治療をおこなっている時は、多少の痛みがあると思ってください。
特に歯が移動しはじめる初期の頃は治療のたびごとに比較的強い痛みを感じます。
もちろん人により感覚が違うものです。しかし、矯正治療の場合、多少の痛みを感じることは、ある程度覚悟して頂いたほうが良いです。痛みといっても、物を噛むときに感じるだけで、日常生活に支障があるほどの痛みではありません。装置を入れた日・治療を受けた日から2.3日ほどで痛みはなくなります。


■治療中、ブレースをするのが気になる。
●見えない矯正
今までは矯正治療を受けることを考える方にとってネックになっていたのは、治療装置が他人から見て目立つということでした。そのため人前で話す機会の多い方や若い女性にとっては、なかなか治療に踏み切れない場合も多くみられました。
「見えない矯正治療」は歯の裏側に装置を付けることによって、他人に気付かれにくく人目を気にせず治療が受けられるようになりました。年齢による制限もありません。また、この装置は特殊な加工がしてあり丸みをおびているので、会話や食事等の舌が触れるときの違和感も1週間で慣れ、自然に戻ります。
この治療方法は、装置を連結するワイヤーに沿って歯をゆっくりと本来の位置に移動させます。そのため、3〜5週間ごとに装置を調整していきます。あなたに合わせて装置を作製、調整し装着することと、治療内容が従来の装置に比べて非常に複雑なので1回の治療時間もかかるため治療費用は従来の「透明ブレース」よりも多少高くなります。
治療費用のお支払い方法には、分割払いも無利息で承りますのでご相談ください。


●見えにくい矯正
これまでの矯正装置は金属製のものを使用していましたが、なるべく目立たないように治療を受けたいという方の為にクリヤーなタイプの装置を前歯に使用する「透明ブレース治療」があります。
これにより、金属製の矯正装置を使用するときよりも目立たなくなります。どちらの装置も、歯を正しい位置へ移動させるために、適切な力をかけられるように設計されていますので、歯の動き方や治療期間についても、全く違いはありません。




All Right Reserved. Copyright(c) 2003, Otsuka Orthdontic Clinic.
counter